日本育ちの5歳双子の日常を台湾より綴ってます ローカル幼稚園に通う双子の日々

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
P1100285.jpg
今日は公立幼稚園の公開抽選日。
片親が外国人の子供が優先順位が上がる。
確か優先枠9人の中、優先枠申し込みが9人しかいなかったので無抽選で入園が決定。
一般申し込みは抽選となった。

子供の幼稚園に関しては、2人に合う幼稚園であれば何処でも良かった。
義母はなんとしてでも入れたかったようで、いろいろな所に根回しをしていた様だ。
神棚と言って分からないが、線香がいつも1本のところが、今朝はそれぞれ3本になっていた。
申し込み受付控えも神棚に置かれていた。
一番安心したのは、義母だったかもしれない。

6月から8月までは託児所、9月からは幼稚園。
考えればたくさん一緒に遊べる時間は今しかないのかも。
子供が手を離れる時間を夢見ていたのに、ちょっと寂しさもあるな。

コメント
この記事へのコメント
>ただままさん
公立の幼稚園ですが、外国人も入学可能だった様な記憶があります。
とっても曖昧な記憶ですが・・・

学費は、1学期給食費活動費等すべて込みで17000元以下(1年で34000元以下)です。
ただ、冬は1か月夏は2か月と休みが長いですが。
英語教育なし、4時前後には迎えに行かなくてはなりません。
2009/05/25(月) 23:47 | URL | おみつ #-[ 編集]
教えて下さい
 突然の質問ですいません。
台湾の公立の幼稚園の
学費??
外国人も入学可能なのですか?
2009/05/24(日) 15:25 | URL | ただまま #-[ 編集]
>ともかな?
おんなじ幼稚園通ったね。
みんな並んでさ、当時たくさんの子供がいたけど。
今は幼なじみって出来にくい状況にあるのかも。
K幼稚園は今は割りと人気園なんだってさ。
2008/05/30(金) 14:32 | URL | futakobumama #-[ 編集]
>りゃんりゃんさん
公立の幼稚園は厳しくないんですね。
きっと息子にはあっていると思います。
私の言葉が不自由なので送迎できて、老師と直接話が出来るのは心強いかも。
従兄弟も同じところだから子供たちは安心かもしれません。

今の時間大切さ、痛感しています。
2008/05/30(金) 14:30 | URL | futakobumama #-[ 編集]
決まって、良かったね。
みつと一緒に通ったなぁ幼稚園
たくさんの素敵な出会いがありますようにv-238
2008/05/28(水) 21:54 | URL | #-[ 編集]
こんにちは!
公立の幼稚園、決まったんですね!
お姑さんも満足そうで、よかったよかった。
線香、いっぱいたててるのには、ちょっと
笑えた!
公立は安いし、厳しくなくていいんじゃないかな。

うん、幼稚園に行ってしまうと子供と過ごす
時間はどんどんなくなり、そのうち、「ママ」
じゃなくて、お友達をどんどん優先するように・・・
今だけの時間を大切に!!
2008/05/27(火) 22:38 | URL | りゃんりゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。