日本育ちの5歳双子の日常を台湾より綴ってます ローカル幼稚園に通う双子の日々

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
当たり前のことなのかもしれないけど、絵本っていい。
絵本の読み聞かせ、ものすごく苦手でした。
双子で大変と理由をつけて、あまり読み聞かせはやってこなかった。
その分、家事をしながらでもできる歌は歌いこんできたんだけど。
実際、子供にさっさと寝てほしくて、絵本を読んでからの就寝は理想であって
習慣にしたくても疲れている日もあって長くは続かなかった。

台湾へ戻った後、日本語をどうやって伸ばして行くかを模索している内に、
やっぱり幼児期は絵本の読み聞かせが大切だとたどり着く。
重い腰を上げて、押入れ下のおもちゃのスペースの籠に放り込んでいた
絵本を、子供がいつもいる場所へ移した。
いつでも手にすることができるので、2人も引っ張り出してきてはこれ読んでと
度々持ってくるようになる。

なるべく、これ読んでときた時は、家事の手を止めてでも読むようにした。
1人で行きたい図書館も、2人を連れて絵本コーナーへ頻繁に行くようにした。
1号の暴走ぶりも落ち着いてきたので、図書館の絵本コーナーで読み聞かせもするようにした。

なにより、絵本を読み聞かせをしている時が、自分にも心地よいと最近気づいた。
さっきまでイライラしていたのに、2人がものすごく真剣に聞き入っている姿を目にすると穏やかになれる。
子育てママ向けの講座で、2度ほど絵本の選び方のレクチャーを受けていたのが役に立つ。

図書館で借りた本でとても優しくなれる本と出合った。
けちな私がはじめて、買おうと思った本。
ちょっとだけ (こどものとも絵本)ちょっとだけ (こどものとも絵本)
(2007/11)
瀧村 有子

商品詳細を見る

今見たら、絵本ナビのランキングで1位でした。
1号が甘え下手な頃に出合ったいたらと思える本。
読んだ後に子供をギュッとしたくなる本。
最初は読むたびに涙腺が緩んだ。
親子で好きな絵本ってなかなかないのだけど、この本にめぐり合えて良かった。
ランキングに参加してます 応援ポチ♪励みになります

双子育児サイト・ブログランキングにほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へFC2ブログランキング
スポンサーサイト
たまごのあかちゃん (幼児絵本シリーズ) たまごのあかちゃん (幼児絵本シリーズ)
柳生 弦一郎、神沢 利子 他 (1993/02)
福音館書店
この商品の詳細を見る


先日のバザーでこの本を購入、今日始めて読んだ。50円也。
たまごの中から、ひよこ、かめ、へび、ペンギン、怪獣が産まれる。
子供が好きな内容、くり返す絵本。
ペンギンがたまごから孵る絵を見た1号は、ペンギンはたまごからうまれるの?と質問してきた、よく気づいたね1号ランキングに参加してます 応援ポチ♪励みになります

双子育児サイト・ブログランキング にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。