日本育ちの5歳双子の日常を台湾より綴ってます ローカル幼稚園に通う双子の日々

2006/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312007/02

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日に続いて、1号くんやらかしてくれた。

今日は生協の配達日、商品到着を待ってお出かけ予定。
食品を受け取ると、2人が注文していたケース入りの野菜ジュースを発見。

にんじんジュース にんじんジュース のコールに負けて仕方なく、ストローさして1号に渡す。

母が2号用にストローをさしている間に、1号玄関に行って、ジュースをストローから逆噴射。
靴はべちゃべちゃ、足けり乗用車もべちゃべちゃ。

ひどい、ひどすぎるよ、あんまりだよ1号よ。

玄関を片づけている間に、今度はぬりえの入っている棚をゴソゴソ物色。
そして、口を引き出しに強打したらしく、流血。

オクチイタイヨ~ オクチイタイヨ~と泣いている。
ちょっと切っただけのようなので大丈夫。
口を拭いたティシュを見ては、チガデタ~ チガデタ~とまた号泣。

すっかり外出意欲が消えうせた午前中。
外遊びをしていないので、疲れる様子もなく仲良く遊んでるふたり。
基本的には危険なものは全て子供の手の届かぬ範囲においている。
だけど、いすを持ってきては何かをしている。

静かな時は、要注意!

チーンとトースターが鳴る。
振り向くと、トースターの中には、電話の子機が…あちらの世界へ旅立っていきました。

そして、2人を見るとハンドクリームで顔と手がベトベトで仲良く共同作業中。
1号2号よ、母は完敗だよ。
スポンサーサイト
1号ばかりブログに綴っているんだけど、彼は色々やらかしてくれる。
今日も今日もやってくれた。

● 油性マジックで壁とドアと顔に芸術的にお絵かき

● 朝ごはんのパンで窓掃除 同時に結露取り

● お気に入りのミニカーのバスを洗面所で勝手に洗車

● 児童館で授乳室に乱入の上、職員呼び出しボタンを押す

全て3時間内の出来事

1号の活動を笑い飛ばせる器のでかい母になりたいなぁ

今日は実母とフリマに参加。
お天気にも恵まれ、出展料も激安。
子供1人1号は、夫くん担当で身軽。
これは頑張るぞ~と思って望んだんだけど、撃沈。
マイナスにならなかっただけでもましかしら・・・

さて、あまりの客足の少なさに2時間半で撤収。
なんだか疲れてしまって、昼寝から起きてもやる気がしない。

夫くんに今日なんか食べに行かないと提案。
いいよと気持ちよく返事をしてくれたので、焼肉を双子出産後初めて食べに。
美味しかったけど、カルビは胃もたれしてしまった。
これが年を取るということか、くそ~!

なんだか、高くついてしまった1日だったな~
まあ、こんな日もあるさ。
今回の出張で夫くんに持って帰ってもらった台湾ビーフン作ってみた。
義母はビーフンの名産地“新竹”まで出向いて大量にいつも買ってきます。

でも、義母のレシピが紛失して見つからず、ヤフーのレシピを検索してアレンジして作りました。
う・・・ん微妙、夫くんからも味が薄いねとのこと。
でも、子供達はオイシイ~♪と食べてくれたのでいいでしょう。
義母の味は遠いぃぃです。
お勧めのビーフンレシピがあったら是非教えてくださいね。

*ビーフンは食べた後がその辺に散らばっててチビ向けには後片付けが大変。
汁ビーフンの方がおすすめかもしれません。

↓↓昨夜の晩ご飯↓↓
P1030987.jpg
連れションに誘う男・・・それは1号

1号(♂) ママ、チッチスル~ 
      トイレで踏ん張るが出ない、しばらくして・・・
      ○○チャン チッチシヨウチ~ トイレキテヨ~ 

2号(♀)ハーイ マッテテネ 
     オムツ脱いで 自分で便座を準備してまたがり用を足す
     ママ~ チッチデタヨ~      
     自分で拭いてリビングに戻る2号
  
2号は便座に座れば、おしっこは出るけど、1号は奇跡的に出たのが過去数回だけ。
1号出もしないのに、チッチデタヨ~と言って戻ってきた。
寂しいんだろうな1人でトイレは、2号を誘うぐらいだし。

ブログかいてる間にも、1号2号をまたトイレに誘ってる。
1号 ○○チャン トイレイクノ? 
2号 イカナイ ○○チャン オカシタベルノ。

フルチンのまま2号に振られてしまった1号でした。
3年前の今頃・・・双子妊娠が判明。
忘れないうちに書いておこう。

妊娠は検査薬で陽性反応が出ていたものの、
6週ぐらいにならないと胎嚢が見えないとアドバイスを受けた。
数日経ってから、病院で見てもらった。

診察台にのり、女医さんに見てもらう。>
あれ、ふたつありますね~双子ちゃんですね と。
私はゲゲ~と叫んでいた。
耳を疑った、状況が飲み込めずにいた。
看護師さんになだめられていたと思うけど記憶にない。

帰宅して夫くんに電話で双子妊娠を伝えると、
会社で兩個・・・兩個・・・兩個・・・(2人・2人・・・)と絶句。

↓↓初めての妊娠のエコー↓↓
P1010054.jpg


双子だと受け入れるまで時間がかかったんです、実は。
重いつわりだったので、受け入れられた頃はやっとつわりがおさまった頃でした。
週末はは夫くんが休みだったので、2日続けてベビーカーなしで外出。

土曜日は海辺の近くの公園で思いっきり走らす予定が、顔が痛いほど寒い!初雪だ。
断念して、乗り物系好きな1号の為に地下鉄博物館へ。
家族連れで電車好きな男の子がわんさか、大人のテッチャンもちらほらおりました。

駅の真下にあるので、雨の日でもおすすめ。
ちなみに入り口傍にも無料のコインロッカーがあるのでGood。
小さい子でもボタンで動いたり、光ったりして楽しめるものも沢山あるのでこれまたGood。

乗り物系好きな1号くん、大・大・大興奮でパンタグラフをボタンで動かしてました。
↓↓電車の上にあるひし形のかたちをしているパンタグラフ↓↓
PICT6171.jpg

日曜日はショッピングモール内のトイザラスへ。
夫くん2人を迷子にさせました。
動きの激しい1号を最初見ていた夫くん、知らぬ内に1号が迷子に。
人手の多い店内を2人して駆けずり回ること3分、1号いました。
焦りました、可愛いわが子を誘拐かと頭をよぎった矢先に発見。(←親バカ)
音のなるおもちゃで泣くこともなく平然と遊んでいました。
将来大物かしら??

疲れ気味の夫くんに代わり、要注意人物1号を母が担当している間に
夫くん今度は2号を迷子にさせました。
2号はウサギのぬいぐるみを乗せたミニベビーカーで店内をママ気取りで散歩中。
どうしたら親1人が1人を見ているのに迷子になるわけ???
普段1人で2人を外で見ている私にとっては不思議な出来事で。

夫くんに、1号が居ないと告げられた時、私はありえな~いと罵倒してしまった。
夫くんは私がへまをやらかしてもほとんど罵ることはありません。
ごめんね、夫くん。

でも、双子の父としての洞察力と瞬発力の訓練は必要かもしれない。
おととい、実家から帰ってきました。実家天国から普通の生活に逆戻り。
夫くん台湾から帰国した。
開口一番1号に向かって日本語名で読んでましたよ、お~い。
夫くん、台湾から帰ってきて中国語&台湾語どっぷり浸かっていたのに、なぜ日本語が出るのだ。
*子供の名前は台湾&日本でも通用する漢字を使って、日本語読み・中国語読みできる名前にしました。

2人とも大喜びで発狂しているし。
夫くんダブル抱っこ要求されて、2人からギュッとされて、なんだか役得だね。

いつも荷物がいっぱいで持って帰って来れなかった、台湾のビーフンをやっと持ち帰ってくれた。
3回は作れるわこの量なら。
義母のビーフンは絶品で、本当に美味しい!
義母が作るときにレシピを書き留めたけど、同じ味になったことはない。
料理センスがない私にとっては一生近づけない味かも。

昨日午後1号の発達相談のフォローがあった。
1歳半検診で、指差ししない、目をあわさない、語句が少ないで発達相談にまわされた過去あり。
カウンセラーの方ももう大丈夫ですねと言ってくださってホッとしている。

目をあわして人とのコミュニケーションも取れるようになってるし。
動作も言葉もついてきている。
もう大丈夫だと思うけど、3歳まで見てくれるということなので、助かった。
子供とのコミュニケーションの取り方のヒントをくれる、無料だし。
夫くん出張中につき実家に帰省中。
帰省中と打ったら寄生虫と出てきた。
寄生もしているので、やっぱり寄生虫かな?

1号にママウルサイヨ~と言われた。
日頃、1号に対していっている言葉。
2歳の子供に言われるとは、笑えるがなんだかムカツク。

実家の自室の荷物の片付けに追われている。
木造の一軒屋は寒いな・・・
同じマンション内に日本人と国際結婚されている台湾人奥様がいる。
管理人さんから台湾人がいるよと入居時に聞いていたけど、
100世帯以上が入居しているので分からなかった。

ある日突然顔見知りになる機会が訪れた。
道路で子供に中国語で注意を促していたところ、通りすがりの婦人に中国語であなた何人…?と。

日本人と中国語で答えたら、やっぱりね、なまりが有るものと言われガクガク。

それ以来、顔をあわせればお話しする程度のお付き合いだ。
お家にも誘われてたことがあるけど、怪獣の1号がいるので中々遊びに行けない。
そうか、我が家にお招きすればいいのかと今気づく。

先日、犬の散歩にでる彼女にお会いした。
ダウンジャケットの下にかなり着込んでいる様子。
私にとってはとても暖かい日でした。
皮膚感覚が違うのだろ思い知らされた。

彼女、寒いから台湾に帰りたいのだと言う、子供いなし、離婚しちゃおうかなとも。
ちなみに旦那さん(日本人)が定年を迎えたら台湾へ移住する計画があるらしい。
彼女は40歳前半ぐらいかな。

我家は来年中に台湾に戻ることはだいたい決まっている。
台湾は暑いから(それだけが理由じゃないけど)台湾に戻りたくないことを伝えると不思議そう。
大人になってから環境が変わるのは中々受け入れ難いのかもしれない。

夫くんも日本に寒さに慣れたとは思うが、若いのに実はもも引き愛用者。
もも引きというのかズボン下というのかよく分からないけど。
寒さが苦手な台湾人の夫くんに窓側で寝てもらっている私は鬼嫁か。

台湾に帰りたい台湾人、日本に留まりたい日本人、世の中上手く行かないものだ。

夫くん出張中につき今日から実家にしばらく戻りま~す。
夫くん、本日からまた台湾出張。
1号がノロにかからなければ、双子たちも台湾へ行く予定だったんです実は。
チケット代の振込み期限の前日にも1号吐いたので、結局台湾行きはキャンセル。

台湾のジジババにこの可愛い盛りを是非見てもらいたかったんだけど。
行ったら行ったで、帰りは母1人で2歳児2人をを台湾から連れて帰らなければならず。
かなりのハイリスクでしたが。
行かなくて、行けなくなって、なんとなくほっとしたのは母だけ?

1号のウンチも良くなったので、夫くんの見送りがてら飛行機を見てきました。
↓↓飛行機を食い入るように見つめる2人↓↓
P1030910.jpg


↓↓飛行機から望遠鏡へ興味が移る2人↓↓
20070111000142.jpg


帰りはリムジンバスで最寄の駅まで、乗車時間をいかに静かに過ごさせるのか大変。
やっぱり、今は1人で2人を連れて台湾から帰ってくるのは無理だなと判断、行かなくて良かったわ。

バスから降りたら1号とりあえず広げたベビーカーで寝ちゃって、
タクシーで帰宅予定が自宅までベビーカー押しながら40分かけて歩いて帰る羽目に。

2人乗りベビーカーを持参するんじゃなかったと激しく後悔。
2人乗りじゃ寝た子を抱えてバスにも乗れないし、タクシーも面倒、
そろそろ本格的にベビーカー卒業を目指そうかな。

どっと疲れて帰って来て昼寝から目覚めた1号に、今日は何を見に行ったの?と聞いたら
デンシャと、今日は無駄足だったのかしら。
1号よ、飛行機という単語も飛行機の形も知っているでしょ
遅ればせながら・・・
あけましておめでとうございます。

大晦日は兄弟家族達と実家で日帰りで過ごしてました。

元旦に夫くんの会社からおせちが届くということで自宅待機。
↓↓届いたおせちはこちら↓↓
P1030848.jpg
首をなが~くして待っていた甲斐がありました。
割烹料理屋さんのもの美味しかったな

話は変わりますが、2日早朝に1号が吐き、午前中に何度か吐きました。
おせちに中ったのか、イトコの風邪がうつったかと安易に考えてたんだけど、午後になり下痢も始まり…。
イトコに下痢症状は無いということだったので、焦りました。

症状をいろいろ当てはめると、ノロウイルスでした。
翌日、病院でノロでしょうと診断されて。

嘔吐物のついたパジャマだのシーツだの普通に洗っちゃった(消毒が必要)ので、いつ家族にうつっても不思議では状態だったのでビクビクしながらのお正月でした。

久しぶりの長い夫くんの休みの間にいろいろお出かけする予定があったのに、ほとんど自宅で過ごすことになり、ブログも更新する気になれず…

1号は食欲が未だ落ちているものの、元気。
ももう少しで正常便になりそうです。

ブログを更新していない間に何度か訪れてくださった方、ありがとうございます。
1号のノロ騒ぎでブログ更新のモチベーションが思いっきり下がっていますが、ゆるく更新して行きますのでお時間があるときは遊びに来てくださいませ。

今年もよろしくお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。