日本育ちの5歳双子の日常を台湾より綴ってます ローカル幼稚園に通う双子の日々

2007/031234567891011121314151617181920212223242526272829302007/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月から2つの幼児サークルへ行くようになった。
1つはプレ幼稚園タイプ、もう1つはリトミック中心。
どちらも親子一緒なので、1vs1と向き合うときは必要な時は大人の手が借りられ助かる。
どちらも初回のときは、1号がイヤイヤ振りを発揮、オウチカエル~で逃走を繰りかえした。
1号雰囲気、場所に慣れるまで時間がかかる。
なのに、ハイテンションでグルグル走ってる。時間が経つと2号も。

やっぱり無理なのかぁ・・・と、どっと疲れて帰ってきた。
どちらも最後に、泣いてもいいから連れてきてくださいと言われた。

重たい気持ちを引きずって2週目、2つのサークルに参加。
初回とはうってかわって、2人とも楽しんだ様子。
1号の泣くこともなく、イヤイヤモードもなかった。
走り回っていたけど、興味があると近寄って歌ったり、踊ったりして、
最後には座って他の子供と一緒に絵本の読み聞かせに聞き入っていた。
今までの1号にありえない姿勢、聞き入る後姿を見て泣きそうになってしまった。

だんだんと外出も楽になって、最近ではバスでのお出かけも日常的に。
気を抜くと1号にピンポーンと押されてしまうけど、言い聞かせればずいぶん分かる様に。
でも、こだわりが出る所に連れて行くのはちょっと1人では辛い。
例えば、動物にさわれる所や、足けり乗用車が置いてあるところなど・・・
気に入ったら放さない、【順番】も【交代】も吹っ飛んでしまうらしい。
なかなか放さないし、時間が来ても帰ろうとしない。
これも時間が時間が解決してくれるかな。
スポンサーサイト
最近なんだか忙しい。毎日外出している。
そのせいで、家の中が片付かない。
あっという間に4月になってしまった。

2月ぐらいからあった体調不良、たいてい子供と一緒に早く寝れば治ってたんだけど。
最近とうとう胃がキリキリと痛んだ。
今までに感じたことのない痛み。寝ても治らなかった。
これはやばいと思って夫くんに休んでもらって先日病院へ行ってきた。
レントゲンをとる。
レントゲンにうつる症状はないけど、思いあたるのは育児ストレスかしら。
子供を叱ると、なんとなく痛む。
今はその症状は全くないけど。
先生いわく、胃酸が多いのか、いろんな器官の動きが鈍くなっているかもとのこと。

私がもし入院とか最悪の場合は子供達はどうなるのかと、ものすごく体調が悪い中、考えてしまった。
母親は絶対に必要な存在、今は病気になれない。
子供を産むと不思議、自分の体であって、自分の体でない。
子供の為に、ずっとずっと生きたいと思う。
自分のことは後回しになる。

私が中学の頃、父がなくなった。
成人していない子供が3人、専業主婦の母を残して逝ってしまった父。
どんなに生きたかっただろうと今更ながら思う、親になって初めて知る気持ち。
生きていれば70過ぎかな、ゴールデンウィークにでもお墓参りに行ってこよう。

働いていれば、会社の健康診断とか定期的にあるけど、専業主婦だと難しい。
自治体の無料検診も受けるけど、突っ込んだところまでしないし。
小さい子供がいるとなかなか病院に行けない、本当にギリギリのラインにならなければ行かないし。
今回も夫くんの強いすすめで病院にいったようなもの。
1年に1回はちゃんとした健康診断を受けようと今回思った、費用は必要経費だわ。

↓↓雨上がりのお散歩↓↓
P1040545.jpg

ランキングに参加してます 応援ポチ♪励みになります

双子育児サイト・ログランキング⇒双子のランキング
FC2ブログランキング⇒FC2ブログ成長記録ランキング



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。