日本育ちの5歳双子の日常を台湾より綴ってます ローカル幼稚園に通う双子の日々

2007/101234567891011121314151617181920212223242526272829302007/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんだか上手く叱れない。
頭から湯気を出しながら叱る毎日。
叱るというより怒っている。
頭ごなしに叱ったり、言い聞かせるように叱ったり叱り方もばらばら。

褒めて育てたいのに、褒めてのびる2人なのに。
叱ってばかりで、褒めているのはわずか。
褒められている時の2人の顔はとっても得意気でいい顔してるんだけどな。

一番叱られる原因、家の中ではうるさくしない。
注意を受けた1分後には、室内でグルグル走ったり、ソファーからジャンプ。
私の叱り方、注意の仕方、言い聞かせ方が悪いんだろうかと悩む。
これが一軒家だったらときっと叱られるのもごく僅か。

台湾に帰ってもマンション住まい、下階に曲者の住人。
だから、家の中では静かに過ごすことルールはルール。
台湾人は日本人に比べると騒音には寛容だけが救われる。
こんなことが原因で叱るのなら、早く台湾に帰ってしまえばいいのかなとさえ思う。

2人を連れ出して公園・幼児サークル・散歩に行ったりしているけど。
それでも3歳児の体力はもてあましている。

褒めて育てたいのに、伝わる叱り方ってどうすればいいんだろう。
ランキングに参加してます 応援ポチ♪励みになります

双子育児サイト・ブログランキングにほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へFC2ブログランキング
スポンサーサイト
3連休中は、2日間はお出かけ、1日はゆっくり自宅で過ごしました。
七五三は写真だけでも残しておこうと思っていて。
12月の平日に予約を入れていたけど夫くんに出張予定ができ。
実母も一緒に撮ってもらいたかったので、実母と夫くんの都合があう連休中に撮ることに。

今はさすがに繁忙期で、予約が入っても取り始めめるまでに既に、かなり待つはめに。
1号大人しくと言うのは大の苦手。
トイザラス内にあるスタジオアリスで撮ったのだけど、おもちゃ売り場をうろついて戻ってこない1号。
ものすご~く着物を着ることを楽しみにしていた2号、おりこうさんに待っていました。
トイザラスがあって時間つぶしになったので結果、好都合でした。

3歳は男女ともにOKという事なので、1号もはかま着て撮りました。
孫には衣装とは言ったものです。DVC00004.jpg

着替えてから撮影まで、1時間ぐらいは待っていたと思うので、その間1号ジャンプしたりゴロゴロしたりで完全に着崩れてました。

将来の夢はお姫様の2号だけドレス着て撮影。DVC00017.jpg
またドレス着てから待つこと長時間。
写真を選ぶまで1時間。
お店を後にしたのは午後9時近く、結局5時間半ぐらいかかりました。
実家の近くで撮ったので、そこからまた自宅に戻ってからお風呂に入れたので、遅めの就寝となり疲れました。

次回は朝一で予約をするぞぉ~と心に誓った1日でした。
でも、親子ともに楽しかったです。
この撮影後、2号のプリンセス願望に拍車がかかりちょっと面倒です。
ランキングに参加してます 応援ポチ♪励みになります

双子育児サイト・ブログランキングにほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へFC2ブログランキング



台湾へ引越し準備も少しづつ始めているけど、全然進まず。
というより、1月に台湾から夫くんの友人夫婦が数日お泊りするので、家を片付けたい。

取り合えず、日本サイド台湾サイドでやることリストアップ。
この連休で、リストを見ながら夫婦ミーティング。
夫くんのリストアップした項目の中で、子供が幼稚園へ行った後に空いた時間を私が何をするのかが書かれた。
これは余計なお世話だと憤慨したけど、妻を心配する夫の姿だと思いたい。
働けってことではないらしいが。
日本サイドの引越し準備は、私がやるからなんて大きくでちゃってちょっと後悔。
2人引き連れて、役所や銀行やVISA関係の手続きをするのは大変そうだなぁぁぁ~。

台湾から日本へは一年の予定で来たのに、ずるずると来年で5年。
夫婦の荷物は手荷物と郵便で送ったダンボール3箱だけだった。
子供のおもちゃ衣類絵本、書籍、衣類、雑貨、キッチン用品で一体何箱パッキングするのかなぁ。
新しく購入して持ち帰りたい家電も数点あるし。
自分用の子供乗せ自転車も持ち帰るつもりなので、手配も面倒だろうな。

ランキングに参加してます 応援ポチ♪励みになります

双子育児サイト・ブログランキングにほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へFC2ブログランキング
土日はフリマへ行って来た。
台湾への引越しが控えているので、なるべく買わないようにしている。
フリマで安いとついつい買っちゃうんだよなぁ。
そしていい物が買えると、とてつもなく満足。

今回は洋服類はぐっとがまん。
2号にねだられ、来年用ワンピを購入のみ。
2号の夢はお姫様、ティアラかぶってドレス(ワンピ)着て変身中。
P1080145.jpg
女の子って幼い頃から、女、鏡見ては自分にうっとり。

探していたものは、ぽぽちゃんのお洋服、1号の長靴、しまじろうカルタ。
それから台湾に戻ってから使えそうな日本語の教材や絵本。

しまじろうカルタはあって購入。
でも、ぽぽちゃんの洋服や長靴はなくて残念。
仕方ない、ぽぽちゃんの洋服は手作りにチャレンジしてみようかな。
でも余計なものもそれなりに買ってしまった。

前々から子供用の自転車がほしいなぁと思っていたけど、引越しの時に邪魔になるし、台湾に帰ってから新しく買おうって思っていた。
おんぼろ自転車を50円で購入、空気も抜けているけど、ガタガタだけど半年ぐらいはまだまだ使える。
裏の公園で自転車を練習、1号それなりにこげた。
今週末夫くんに微調整してもらおう。
これで遊びの幅が広がったけど、喧嘩も増えそう。
上手に“じゅんばんこ”出来ればいいんだけど。

ランキングに参加してます 応援ポチ♪励みになります

双子育児サイト・ブログランキングにほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へFC2ブログランキング
2人の会話に昨日から、中国語が混ざった。

2号、1号に対して、對不起(ごめんね)は?と。
1号に對不起(ごめんね)をしっかり言わせてた。
で、2号はしっかり中国語で没関係(だいじょーぶ)と答える。

中国語を使って嬉しいはずなのに、複雑な気持ち。
パパの言葉、ママの言葉、というのはなんとなく分かる2人。
パパの本、ママの本と分けて読んでと持ってくるので、やっぱりわかるらしい。

ママは日本(人)だし、パパは台湾(人)だよと話しかけている。
1号2号は、日本と台湾ふたつあるからかっこいいね、すごいねと話すと嬉しそう。
1号は概念は分からないのに、自分の由来が気になるらしい。
○ちゃんは、にほんじん、たいわんじんと言って喜んでいる。

先日参加した、国際結婚に関するシンポジウム。
子供の言葉がどうなっていくのかが気になって行ってきた。
2人はどんなアイデンティティーに属して大きくなるんだろうとたまに考える。
そんなもやもやとした思いが、解消した意味のあるシンポジウムでした。
途中で眠気が襲ってきて、聞いていたことが断片的で、我家にとって必要なとこだけ。
忘れなれないように残しておこう。

・ハーフ(あえて使う、シンポジウムでは国際児だった)の子供は自然にはバイリンガルにはならない(我家で実践済み)
・二言語・二文化習得には、両親の意識的なたゆまない努力が必要(台湾語入れたら三言語)
・一親一言語が有効
・言語・文化継承に影響を及ぼす要因はとにかく、居住国の現地文化言葉が優位 
 また母親の影響が強い
 子供の言語、文化教育について親自身の考えが確固としていて明確であること
・学校の選択も重要 (家庭の経済状況も関係してくる)
・文化・言語・宗教など様々な違いを強調するあまりに両国の共通性を見落としがち
・文化や言葉やかなり流動的、居住地や他条件で変わってくる
・ハーフとしてのアイディンティー習得は自分自身でハーフ(我家の場合日台人)であると思えること

日台間なので外見的特長が大きく異なるわけじゃないし。
台湾で日本語教育も英語についで盛ん。
外で、日本語で話していても敵対視される環境じゃない。
歴史的なこともあるが、親日の方も多い台湾。
台北市内ほどではないけれど、きっとこの先日本語で話せる友達も台湾で出来ると思う。
双子だから話し相手は困らないわけで、日本語が途切れはしない環境。
台湾では日本語を伸ばせやすくて、きっと親が難しく考える必要は無くて、子供は自分のバックグラウンドを自然に受け入れるんではないかなと思った。

ずいぶんと前に買ったバイリンガル教育について我家の参考書。
数ページ読んでは眠くなるので、全然読み進まない。
でも、参考になります。
バイリンガル教育の方法―12歳までに親と教師ができること バイリンガル教育の方法―12歳までに親と教師ができること
中島 和子 (2001/05)
アルク

この商品の詳細を見る


ランキングに参加してます 応援ポチ♪励みになります

双子育児サイト・ブログランキング にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ FC2ブログランキング



たまごのあかちゃん (幼児絵本シリーズ) たまごのあかちゃん (幼児絵本シリーズ)
柳生 弦一郎、神沢 利子 他 (1993/02)
福音館書店
この商品の詳細を見る


先日のバザーでこの本を購入、今日始めて読んだ。50円也。
たまごの中から、ひよこ、かめ、へび、ペンギン、怪獣が産まれる。
子供が好きな内容、くり返す絵本。
ペンギンがたまごから孵る絵を見た1号は、ペンギンはたまごからうまれるの?と質問してきた、よく気づいたね1号ランキングに参加してます 応援ポチ♪励みになります

双子育児サイト・ブログランキング にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ FC2ブログランキング

2ヶ月遅れで3歳児検診に昨日行ってきました。
自宅で、簡易な視力検査、聴力検査をして、尿を持参して午後から1時間ぐらいで終わります。

会場で周りを見回してもうちの1号飛び抜けてデカイ・・・第一印象。
小さく生まれて、大きく育つ、確かに親孝行?
でも、でも、大きくなりすぎだよ。
最近いやに重くなったなぁぁと感じていたけど、また増えてました。
秋になり食欲がアップしているのかな。
食事の最中でも、お腹すいた~とのたまう息子。
1号の行く末が怖いです、正直。
成長曲線の上位にかろうじておさまっているけど、ださない様にしなければ。

2号は身長高め、体重は標準より上なのでスリム体型。

1号(♂)身長100cm 体重16.6kg 栄養状態普通 むし歯なし 
2号(♀)身長96.7cm 体重13.95kg 栄養状態普通 むし歯なし ランキングに参加してます 応援ポチ♪励みになります

双子育児サイト・ブログランキング⇒双子育児サイト・ブログランキング
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ⇒にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上
FC2ブログランキング⇒FC2ブログランキング





昨日、2人続けて迷子になっちゃいました。
最近は迷子の概念も分かってるし、ママと離れるとどうなのかも理解しているみたいだけど。
9月に私1人で2人連れて台湾へ行った時から、子供達には迷子についてちょっとづつ話してきたところで。
飛行機に乗る前には、買った名前札を日本語と中国語で用意しつけさせました。

1号はものすご~くマイペースで好奇心旺盛の為、手を離した途端何処かへ行ってしまう。
そして、本人には迷子になった自覚がなく、1号から離れて迷子になっているのは親の方と言う状況。
ほっとけばほっとくほど、一人歩きを楽しんだり、年上の子の後をついて行ったりと自由時間を楽しんでいます。
遠くから1号を見張っていても、傍に2号や親が居ないことは全く気にしていない様子。
なので、迷子になった自覚もないので泣くこともなく、まわりの大人に迷子だと気づいてもらうまで、
時間がかかりそうだし、その分遠くへ離れてしまう可能性がありそうだと日々感じていました。

昨日、出先のお祭り会場で1号の姿が見えなくなりました。
本の数秒、後ろを振り向いたら、すでに居なくて焦りました。
人出も多くて、探しても1号が見つからず。
夫くんとふた手に分かれて探すこと数分、和太鼓の演奏に聞き入っていたようです。
夫くんに抱かれている1号を見た時泣いていたので、迷子になり泣いたのかと期待したものの、叱られて泣いたとのこと、やはり本人は迷子の自覚は全くなし。
1号には遠出の際には、携帯の番号を書いた迷子札をしばらくつけさせよう。

1号発見数分後に2号も迷子に。
こちらは年上のお姉ちゃん集団についていってしまった様。
探すこと数分、大人の女の人の傍で泣いていました。
ちゃんと、ママが居なくなっちゃった~と大泣きで訴えていました。
迷子になったらどうするか、実践出来たようです。

2号は優等生タイプで、あまり私から離れたがらないと思っていたけど世界が広がってきた様。
数分のことだけど、きっとものすごく不安だったんだろうな。
寝付く前に、迷子になった話をしたら、思い出したようで泣き出しそうでした。
2号は遠くへ行かないと思い込んでいた、これもよくなかった。

今後の迷子対策。
・子供に言い聞かせる 離れないようにさせることが大事。
・目立つ色やデザインの服を着させる
・迷子札をつける(氏名・連絡先の記載)
・フルネームで名前が言えるようにする

         ↓こんな迷子防止の紐は1歳の時に使用しました、もうないけど。↓
bt-101-2.jpg
ランキングに参加してます 応援ポチ♪励みになります

双子育児サイト・ブログランキング⇒双子育児サイト・ブログランキング
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ⇒にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上
FC2ブログランキング⇒FC2ブログランキング




2号に遅れること、1号の現状。
トイレに誘ってもイヤでイヤで、うんちは玄関やカーテンの裏と奥まった場所で用を足すのを好む。
オムツは、BIGを愛用、最近BIGがきつく感じていたので、BIGより大きいBIGサイズのオムツへ
突入かなと思っていた矢先、本格的トイレトレを始めた。
きっかけは、双子と誕生日が1日違いの従兄弟のSくん。
Sくん、保育園で布パンツ始めたらしいよ、1号も布パンツになってみる?と誘ってみた。
2号のおまるにしたおしっこうんちを見ても、しゅご~いと賞賛の拍手をしていた1号。
いままで何度も競争心を煽っても駄目だったのにさ。
今年のトイレトレは諦めかけていた、もう肌寒いし、来年の9月台湾で幼稚園が
始まるまでに取れればいいやと思ってました、実際。

こちらも垂れ流し布パンツ方式を採用。
始め、後処理の大変さを考えて、布パンツにオムツを穿かせてもズボンに垂れて来ないので、気にならない様子。
今週はじめ、布パンツとズボンをたくさん汚す。
今週半ば、おしっこを出したい時にどうやって出すかをコントロール出来る様になる。
自らトイレと言って、おまるでおしっこが出来る様になる。成功率50%。
今週末、おまるでおしっこが完璧。うんちも一昨日昨日と2日続けて成功。
トイレトレのプレッシャーからか、便秘気味。

今日はトイレは行きたがらない、3歩進んで2歩下がる。
確実に一歩は進んでいるわけだから、よしとするか。

男の子の場合は、立って出来るから楽わよなんて先輩ママに教えてもらったけど。
1号の場合はおまるの方が落ち着くらしい。
トイレで試みるものの、 便座に浅く腰掛けるので、撒き散らしそうで後がちょっと大変そう。
蓋の方に向いて座らせると上手く出来そうだけど、結局全部脱ぐことになるし。
立って出来る様になれば、ズボンもパンツも下ろすだけで脱ぐ必要がないらしい。
それだと外出先でも困らないよね、目指せ立ちションです。

最近あまりないと思うけど、トイレの個室すべてが和式タイプ。
今週末出掛けた所で、それだった。大人はいいけど、子供は無理。
足も届かないし、下手するとどぼ~んと入っちゃいそう。
2号も洋式トイレになれているので、和式を嫌がる。
今後の課題点です、和式に慣れ親しむこと。
ランキングに参加してます 応援ポチ♪励みになります

双子育児サイト・ブログランキング⇒双子育児サイト・ブログランキング
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ⇒にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上
FC2ブログランキング⇒FC2ブログランキング



2号の経過は忘れたけど、トイレ&おまるでしたら、ご褒美シール&大絶賛で、
3歳の誕生日を迎える頃には布パンツウーマンなる。
夜はおむつをはかせるものの、朝までほぼオムツを濡らすことはない。
でも、もしもの為にオムツで就寝。
朝機嫌が悪いとトイレに行きたがらない。
日中外出先でももらすことなく、パンツで出かけること多し。
トイレが見つけられなさそうな場所だと、念のためにオムツで外出。
尿意&便意を感じ、トイレに行きたいと言うまでもらさず我慢OK。
日中遊びに熱中していると、トイレを忘れ粗相がたまにある。

女の子足を広げすぎると、おしっこが飛んで行く。
おまるの座る部分だけトイレにおいても、真ん中の取っての部分で足が開いてしまい
あっちとび、こっちとび、飛ばさないようにするのに時間がかかった。
おまるのときは、女の子には前かがみをさせると飛ばなくなる。
飛ぶ原因は、足を広げるために、おまるのおしっこガードと判明。
台湾のIKEAで足のステップを購入したら落ち着いた。
足がついて用を足せるので、2号にもいいらしい。
苦手なものは、外出先のトイレにあるおしっこの音をまぎらわす機能があるもの。
怖いのだそうだ。2号がつけたネーミング、“ぼこぼこ”。
ランキングに参加してます 応援ポチ♪励みになります

双子育児サイト・ブログランキング⇒双子育児サイト・ブログランキング
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ⇒にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上
FC2ブログランキング⇒FC2ブログランキング


夏も終わったけど、トイレトレの状況と備忘録。
昨日は灯油も売りに来ていたからもう冬準備なのね。

準備したトイレグッツ
アップリカのオマル (フリマで購入)
コンビのオマル (西松屋で購入)
IKEAのステップ (台湾で購入)
ご褒美シール 
トレーニングパンツ2枚 (お古)
布パンツ 多数 

トイレトレは2歳の春頃から始めたけれど、
自宅が畳の部屋がある、双子と言うこともあって、
取りあえず成長の早い2号より、春からかなり緩~く始める。
トレーニングパンツやオムツのトレパンマンはおしっこやうんちをしても
気にならないらしく、我家では意味がなかった。
ということで、垂れ流し布パンツ方式を採用。

トレイトレ 2号編へ続く。
ランキングに参加してます 応援ポチ♪励みになります

双子育児サイト・ブログランキング⇒双子育児サイト・ブログランキング
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ⇒にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上
FC2ブログランキング⇒FC2ブログランキング






3歳でもお昼寝をしている我が子達。
夜はちょっと遅くなるけど、(私が)止められない。

お昼寝からどちらか1人が目覚めて、もう1人が起きてくるまでが、唯一の1対1の時間。
この時は、思いっきり抱っこして甘えさせる様になるべくしている。

今日は2号が早く起きてきた。
抱っこしながら、2号にママのこと好き?ってきくと…
うん、だいちゅき。
どのぐらいすき?ってきくと…
おなかのなかにいる(とき)から。と

質問の答えになってないけど、泣かせるね2号
最近の生意気ぶりも帳消しだよ。ランキングに参加してます 応援ポチ♪励みになります

双子育児サイト・ブログランキング⇒双子育児サイト・ブログランキング
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ⇒にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上
FC2ブログランキング⇒FC2ブログランキング






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。