日本育ちの5歳双子の日常を台湾より綴ってます ローカル幼稚園に通う双子の日々

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週土曜日、1号(♂)の鼻水が止まらない。
月曜日、母の鼻の調子が微妙になる。
そして、本日火曜日、2号(♀)の鼻水が止まらない。
1号の鼻水が止まった。

男女の双子で知り合いの4組とも、たいてい男の子から調子が悪くなる様。
そして数日後、女の子も調子が悪くなる。
そして、我が家では2号にうつっても2号が治っても1号は調子が悪いまま。
どうしなの、1号?

風邪や病気で段々と免疫がつき体が丈夫になっていくんだと思うだけど。
時間差でくるとたいてい2人とも完治するまで10日から2週間かかるだよなぁぁ。
鼻風邪ぐらいなら外遊びはさせるけど、さすがに児童館へはいけない。

鼻もつまり、2号は皮膚が痒くなり、睡眠が安定しないので、恐ろしい夜鳴きがはじまるし。
そして、母も夜鳴きに付き合うと体調くずし、ボロボロ。
唯一のメリットは子供と同じウイルスなので、どんな症状なのかが分かること。
う~ん、正直嬉しくない。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。