日本育ちの5歳双子の日常を台湾より綴ってます ローカル幼稚園に通う双子の日々

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1号の風邪もよくなったけど、だらだらと1日自宅で過ごしちゃった。
明日はどっか行こ~。

先月台湾に帰った時から、ちょっと考えていること。
それは台湾で通う子供の幼稚園と言葉のこと。
保育時間って日本の保育園並み。
9月から幼稚園に通い始めた年中の甥っ子を見ていると、8時から4時でお昼寝もある。
共働きも多いので、7時からも通園も可能だそう。

子供が起きている時間の2/3の割合できっと中国語の世界。
ものすごい勢いで、中国語をものにしていくのかしら。
そして中国語>日本語になる日もそう遠い日ではないかも。

子供との時間は朝の時間と、夕方から就寝まで。
幼稚園からの下校後は、台湾のおじいちゃん宅に顔を出すと思うし。
そう考えると、日本語と接する時間はごく僅か。
台湾に戻った後もやっぱり、家庭内での言語は日本語に決めた。
夫くん不在につき相談はしていないけど。

一年前は子供の言葉が日本語だけで悩んでいたけれど、
今後は日本語をどうやって継続?させていくのかが悩むことになるのかな。

話を幼稚園に戻すと、公立幼稚園は私立に比べると休みが長いらしい。
その休みを利用して日本に一時帰国して、日本語力upさせたい。
台湾の両親や夫くんの手前、長期で日本帰る口実にもなるなぁ。
だからやっぱり、一番近所の公立幼稚園がいいのかな。

台湾の幼稚園は来年の春までに決めればいいことだけど。
なんだか、日本で周りの来年幼稚園入園予定のママさん達のピリピリムードに影響されてしまってます。
今日本で住んでいるエリアは、ものすごい幼稚園激戦区なのです。ランキングに参加してます 応援ポチ♪励みになります

双子育児サイト・ブログランキング⇒双子育児サイト・ブログランキング
にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上へ⇒にほんブログ村 子育てブログ 双子・三つ子以上
FC2ブログランキング⇒FC2ブログランキング




コメント
この記事へのコメント
>lovetaiwansさま
保育時間が長いと子供との日本語の時間は本当に短いですね。
時間割を自分なりに書き出してみましたが、ホント短い。
公立の幼稚園に通う甥っ子も泣きながら宿題やってましたもの。
せめて家庭の中は日本語で過ごしたいと思うけど、やっぱり日本語>中国語へ母語が変わっていくのかぁと考えちゃうと寂しいです。
今がバリバリの日本語話しているだけに。

補習班のことも先を見て考えていますが、日本語は毎日の積み重ねなのかなと思ってます。日本語力をつけさせる為に、何が出来るか模索中です。
お互い頑張りましょ~。
2007/11/05(月) 23:56 | URL | futakobumama #-[ 編集]
遅いレスですいません
子供を台湾の幼稚園に通わせている友人の話によると、保育時間が長くて簡単な宿題もあるそうで(歌や唐詩を覚える)、家に帰ってからも、食事お風呂宿題で日本語のテレビを見る暇もないらしい。家では慌ただしく時間が過ぎるので、やはり中国語中心の生活になるとのことです。
日本のおじいちゃんおばあちゃん、親戚の子ども達とスカイプで話すというのはとても良いことですね。台北にも日本語補習班(土曜午前)があるし、長期休みは日本の幼稚園や小学校に通わせているという話をよく聞きます。
2007/11/03(土) 23:34 | URL | lovetaiwans #-[ 編集]
>kaori☆さま
私も長いのに、ビックリしました。
日本の幼稚園は長くても5時間ほど。働く母にとっては、台湾の幼稚園助かりますよね。公立だと4時に放学になるので、それでも早いみたいです。私立だともう少し融通が利きそうですよ。

日台カップルの結婚だと、比較的日本語はのばしてあげれそうですよね。家庭内の方針や母の仕事の有無によって随分と変わってくるようです。
2007/10/28(日) 01:22 | URL | futakobumama #-[ 編集]
私のお友達も子供の幼稚園を
どうしようか悩んでいました。
台湾の保育時間は本当に長いんですよね。
託児所みたいです。

うちももし子供ができた時は
語学どうしようか?!なんて今から
考えちゃいます。子供には強制できるもの
ではないから環境作りが大変ですよね(´・ω・`)
2007/10/25(木) 22:52 | URL | kaori☆ #-[ 編集]
>あむいさま
激戦区ですか…公園では今の時期幼稚園の話題で持ちきりです。

異国で住んでいて、母親が日本人で日中子供と過ごす時間が多い家庭だと話し始める言葉は日本語が多いようですね。

あむいさんの双子くんは言葉を話し始める?頃に幼稚園に入って圧倒的に、広東語のシャワーを多く浴びているので広東語>日本語なのかなと思います。

お子さんが広東語や英語で話しかけても、あむいさんが日本語でと望むなら、日本語を貫き通すことが大事なようですよ。

私も台湾に帰ったら、子供達は祖母やイトコ達とスカイプ等で話させるつもりです。

私も長期の休みで、日本の学校へ通わせること考えてます。

お互い頑張りましょうね。

2007/10/23(火) 23:30 | URL | futakobumama #-[ 編集]
私の実家も幼稚園激戦区です。申請日の前日の夕方から列が出来て、当日行くと締め切り済みだとか。

子供達の日本語は1歳半~2歳児程度。子供同士の会話は広東語>日本語です。

私は日本語のみなのに、子供達は広東語で話しかけてくるんですよね。しかも英語と北京語も使うし(怒)。

友人のお子さん(香港父×日本母)は家庭では広東語禁止にしていると言ってました。

そうえいば、ジュディ・オングも2歳で来日して、日本語めきめき上達。お母さんにも日本語で話しかけるようになったので、お母さんは中国語を使うように言ったとか。

日本語キープ、インターネットでテレビ電話を検討しています。そうしたら私の親は子供達を見れるし、子供達も日本語で話さざるを得ないから。

香港でも長期の休みに日本に帰国して幼稚園・小学校に短期で通わせている人もいますよ。
2007/10/20(土) 11:49 | URL | あむい #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://taiwantwins.blog78.fc2.com/tb.php/116-923af48c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。