日本育ちの5歳双子の日常を台湾より綴ってます ローカル幼稚園に通う双子の日々

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
~続き

●日本語
日本語ひらがな導入から5か月経った。
ゆっくりではあるが毎日続けている日本語への取り組み。
まだまだ2人の母語は日本語で、日本語が強い。
最近は中国語におされて時間が取りにくいのが悩み。
朝30分早く起きて、日本語の時間を確保する。

絵本はリビング、おもちゃは子供部屋の置いている我が家。
2人とも引っ張り出しては、読み散らかしている。
絵本の読み聞かせは絵本講座への参加をきっかけに、なるべく毎日やってきた。
最近はたどたどしいながらも随分と読めるようになった。

1号は絵本が大好きで、朝1人で早く起きると電気もつけずにソファーで見ていることが多い。
2号も1号の影響を受けているので、その内にもっと興味を持つようになるかな。
1歳2歳の頃の1号にとって、絵本はかじるもの破くものだったのに。

たまに遊ぶ台湾の日本人のお友達や、日本のおばあちゃんとの電話、スカイプで話すことが
いい刺激になっている。
本人たちはカタカタを勉強したいらしい。
カタカナ読めると本もずっと読めるようになるし。

たぶん今は、台湾&日本の同じ年齢の子供よりは両言語とも劣っている。
どちらつかずで、バイリンガルではなく中途半端なセミリンガル状態。
今の母語(日本語)を伸ばしたら、第二言語(中国語)もよく伸びるらしいので、
日本語も細々とやっていかなくちゃ。
たしかに、日本語でよく知っている言葉や概念は、中国語でもすぐ覚える。
日本語であまり使わない言葉や知らない言葉や概念は、定着するまで時間がかかる

母が掲げた目標は、この年中さんの間に台湾絵本の拾い読みが出来るようにすること。
そして、子供達が中国語日本語でも何でもいいから自信を持てるようにすること。
4歳半の2人の様子とと母の意気込みです。

ランキングに参加中 応援ポチよろしく!
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

コメント
この記事へのコメント
>mikiちゃん
>mikiちゃん
コメント遅くなって本当にごめんなさい。
完全日本語でいいと思うよ。子供の性格にもよるけど、子供の吸収率は恐ろしいので。
家庭内での日本語をキープしないと本当に危ういです。
うちは中国語が今ちょっと強くなりつつあります。
夏に帰れればと思っていたのだけど、このインフルエンザでどうなるか分からないし。
日本語は親の努力あるのみです、子供にちゃんと伝えられる財産だし。
お互い頑張りましょう~ 
2009/04/30(木) 22:06 | URL | おみつ #-[ 編集]
どこも同じだね。
ウチもいずれは英語のほうが使うのに楽になってしまう・・・ってことを危惧して家の中は完全日本語。そしてプリスクールもあえて日本語オンリーのところに通わせています。
とは言っても来年9月からのキンダー入学に備えて英語も少し慣らしておかないと・・・。おみつさんと一緒、スタートラインは一緒にしてあげたいっていう親心。
なので今年の9月から英語のプリにも通わせてみようかな?!って思っています。二つの文化を背負う子供たち、バイリンガルでいいね♪って言われるけど現実はそんなものじゃないんだよね~。お互い頑張りましょう。
2009/03/17(火) 05:34 | URL | miki #-[ 編集]
>あんの218さん
うちは台湾語環境はまるでなし。
だからちょっと羨ましいかも。
台湾人ならやっぱり台湾語しゃべれないとと思ってしまいます。

言葉って1年2年の成果で現れるものではないので、長丁場ですよね。
その内、日本語から中国語に母語の逆転もあるだろうし。

母親からの日本語って結構同じこといってませんか?バイリンガルと思われていてもあまり語彙は多くないと思ってます。せきたてるような言葉が我が家は多いので反省中…質の良い?日本語のCDのかけ流しを考えてます。

そうそう、平仮名カタカナは小学校入学前に導入した方がいいそうですよ、現地校の勉強に割く時間が増えて中々できなくなるそうです。
2009/03/13(金) 22:46 | URL | おみつ #-[ 編集]
>のーこちゃん
そうまさに試行錯誤の日々。
インプットもアウトプットも日本語中国語ともに今のところ何とかなっているとは思うけど、台湾語や英語(小学一年生から授業がある)はさてどうしましょ~って感じ。

子供の脳ならやってくれることを願いつつ、子供のアイディンティティー(カタカナ多し、これであってる?)がどう育っていくのかが楽しみでもあります。
2009/03/13(金) 22:38 | URL | おみつ #-[ 編集]
頑張っていますね♪
おみつさんもお子さんも頑張っていますね♪うちの子も、中途半端なセミリンガル状態です。義父義母に「中国語はまだそんなにできないけど、日本語は完璧でしょう?」って聞かれて、「ここでは私しか日本語しゃべらないのに、同じ歳の日本の子供とは断然、差が出ています」って言うとびっくりされました。
我が家は高雄に引っ越してだんな実家はみーんな台湾語でしゃべるし、外で耳にする言葉も台湾語が多いし、幼稚園でも台湾語を聞く機会が多いものだから、うちの子はだんだん台湾語を覚えてしまって。悪くはないんだけど、やっぱり中国語と日本語、しっかり覚えてほしいです。我が家もひらがな頑張って教えなきゃ、です・・・
2009/03/10(火) 06:19 | URL | あんの218 #-[ 編集]
将来、中国語も日本語も台湾語も話せる輝いている人に育てるために親は試行錯誤の毎日でしょうね。
まずは日本語の定着は必須、キンダーや小学校でスムーズに現地校に行けるようにと考えると現地語も必須。
大人では数年では無理かもしれないことを子供の脳ならやってくれるかもしれない。2人の無限大の可能性に母は根気&愛で取り組むしかないねv-10
2009/03/06(金) 23:38 | URL | のーこ☆ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。