日本育ちの5歳双子の日常を台湾より綴ってます ローカル幼稚園に通う双子の日々

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はたたみの取替えが入った。
新しい畳は新鮮?な匂いで、イイニオ~イ♪と言いながら2人も喜んでいる。
あまりにも匂いがきつくて、ちょっとむせるほど。

新しい畳の匂いも日本というものを感じるひとつのアイテムになるのだと思った。
台湾に畳屋さんもあるけど、たぶんこの先台湾の家に畳が登場する機会はないと思う。
チビ達よ、どんどん嗅いでおくんだぞ。

取替え工事終了後、最近近所にオープンした激安と噂のスーパーへ2人を連れて行ってきた。
わりと大きめな店舗だったので、2人乗りの横型バギーで行くことに。
いつもは自転車移動が多いので、久しぶりのバギーで長距離、前にも増してバギーが重く感じられる。
バギー+双子=35kgぐらいで実際重いのだが。

安い、安い、激安である。
こんなにあって、バナナ150円だった。
台湾だってこんなに安くなかった。
20061214152538

卵も1パック50円也。
タイムサービスやら、つめ放題やらやっている。久しぶりの大興奮。

広い通路だが、人手が多いせいで明らかにこのバギー邪魔してる。
鮮魚や肉のコーナーまで到達できずに購買意欲が薄れてしまった。
夫くんが帰ってきたらリベンジだ~
コメント
この記事へのコメント
>みなさま
>らる子さま
うちも長時間だと激しく喧嘩に発展するのであまり乗せられません。最近は週に1~2度の登場です。たいてい♀が♂にちょっかいを出して顔面の叩きあいになります。バギーでも買い物かご掛けて買い物するのでけっこう重いもの買ってます。でも、荷物を先に降ろさないと怖いことになります。

>マダムQさま
うちも卒業目指して最近はかなり歩かせてますが、スーパーや図書館など目を話せない場所はけっこう大変ですよね。
最近ですよ、両手でお散歩出来る様になったの。本当にいつ卒業できるのかな。

>kaori☆さま
本当にこういう感覚は独特で、日本の情緒みたいなものを今は一生懸命導入しているところです。
台湾の家、ごろっとする場所がないので苦手です。やっぱり畳はいいですよね。ソファーとはやっぱり違う。台湾戻ったら簡易の畳買おうかしら。
2006/12/20(水) 00:10 | URL | フタコブまま #-[ 編集]
畳のにおいなつかしいです。
台湾の畳屋さんってたくさんあるわけでもなく、日常畳に触れるわけでもないのでやっぱり時々畳が恋しくなりますね~(´・ω・`) ぜひ双子ちゃんたちにも日本人のこういう感覚知っていてほしいです!
2006/12/16(土) 20:08 | URL | kaori☆ #-[ 編集]
バナナ、安いですねi-263
うちはみかん、バナナ、リンゴをよく食べてます。

やっぱりバギー便利ですよね。
いつ卒業だろう、と話してるのですが、
まだ両手に子供で大人しく歩いてないので
もう少し、もう少し、と言ってます。
使う回数は週一程度なのですが。
玄関陣取ってるので、早く卒業したいなぁ。
2006/12/16(土) 16:03 | URL | マダムQ #kLCZl7R6[ 編集]
新しい畳の匂いって懐かしい!私もいつかドリームハウスを購入したら、畳部屋が欲しいなあ。

うちも横型ストローラーを使っていますが、お互いチョッカイかけ合って、しまいには喧嘩に発展するので長距離のお散歩は最近避けてます。 バギー押しながらのお買い物だと、あまり重い物を買えないのが残念!
2006/12/16(土) 03:44 | URL | らる子 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。