日本育ちの5歳双子の日常を台湾より綴ってます ローカル幼稚園に通う双子の日々

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月から2つの幼児サークルへ行くようになった。
1つはプレ幼稚園タイプ、もう1つはリトミック中心。
どちらも親子一緒なので、1vs1と向き合うときは必要な時は大人の手が借りられ助かる。
どちらも初回のときは、1号がイヤイヤ振りを発揮、オウチカエル~で逃走を繰りかえした。
1号雰囲気、場所に慣れるまで時間がかかる。
なのに、ハイテンションでグルグル走ってる。時間が経つと2号も。

やっぱり無理なのかぁ・・・と、どっと疲れて帰ってきた。
どちらも最後に、泣いてもいいから連れてきてくださいと言われた。

重たい気持ちを引きずって2週目、2つのサークルに参加。
初回とはうってかわって、2人とも楽しんだ様子。
1号の泣くこともなく、イヤイヤモードもなかった。
走り回っていたけど、興味があると近寄って歌ったり、踊ったりして、
最後には座って他の子供と一緒に絵本の読み聞かせに聞き入っていた。
今までの1号にありえない姿勢、聞き入る後姿を見て泣きそうになってしまった。

だんだんと外出も楽になって、最近ではバスでのお出かけも日常的に。
気を抜くと1号にピンポーンと押されてしまうけど、言い聞かせればずいぶん分かる様に。
でも、こだわりが出る所に連れて行くのはちょっと1人では辛い。
例えば、動物にさわれる所や、足けり乗用車が置いてあるところなど・・・
気に入ったら放さない、【順番】も【交代】も吹っ飛んでしまうらしい。
なかなか放さないし、時間が来ても帰ろうとしない。
これも時間が時間が解決してくれるかな。
コメント
この記事へのコメント
>あむい様
ほったらかしですみませんv-436
コメントありがとうございます。
幼稚園は4年制でしょうか。ぼぉ~っとは羨ましいですわぁ。
育児が辛い時、私立の保育所探したりしたことありましたが、x2で高額、断念。公立の保育所は制限があってもっと無理。
ぼぉ~っと出来るのは来年の9月で台湾の幼稚園入園にならないと我家の場合難しいので、まだまだ先です。v-431
2007/05/11(金) 22:40 | URL | futakobumama #-[ 編集]
ご無沙汰です。コメントありがとうございました。

丸一年前、子供達2歳1ヶ月で幼稚園に入れた時は、しばらくぼーっとしてました(笑)。

それまでは毎日怒鳴ってばかりで、虐待と言われても否定できないような状態でした。

幼稚園入園後、インターネットで香港在住の日本人を見つけました。

外出時も、他のお母さん達にベビーカーを持ってもらったり、子供の手をつないでもらったりと助けられています。

まだまだ手がかかって大変だけど頑張ろうね♪
2007/05/02(水) 20:52 | URL | あむい #-[ 編集]
らる子さま
コメントありがとうございます。
うちも同じです、毎回ピリピリしてます。同じなんですね…
他の子供はちゃんと座って聞いているのに、どうしてうちの1号は?って気になって仕方がありませんでした。今もですけど。

親子分離も探したんですけど、探し始めたのが遅かったので既に定員オーバー。憧れます、親子分離。早く離れた~い、僅かな時間でも1人で息抜きした~いのが本音です。
2007/05/02(水) 14:59 | URL | futakobumama #-[ 編集]
二人とも幼児サークル気に入ったようですね。よかった、よかった! 私も去年の末までいろんな親子クラス通いましたが、ちょろちょろして歩く二人を追いかけたり、ストーリータイムの時に床に座らせたりするのが大変で、毎回神経ピリピリさせてました。

今は分離教室に通わせてるので、母は超楽チ~ン。大きく羽をのばして二人のいない時間を楽しんでいま~す。
2007/04/27(金) 10:55 | URL | らる子 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://taiwantwins.blog78.fc2.com/tb.php/78-dcc85106
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。