日本育ちの5歳双子の日常を台湾より綴ってます ローカル幼稚園に通う双子の日々

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
双子が生まれて以来、子供を連れての移動手段は成長するにつれて色々変化してきた。
私はペーパードライバー、夫くんは日本の免許を持っていない為、病院の送り迎えなど赤ちゃんの頃はそれはそれは実母に世話になった。
1人で子供を連れ出すときも、天候や体調や目的地によって色々シュミレーションして変えてきた。

使ったベビーカーは1人用&2人用あわせて 数えてみると8台も。
また、おんぶ紐や抱っこ紐類も併せて8種類。
自転車は子供乗せ自転車1台と後付けの子供前の乗用器1台。

もらった物、リサイクルショップを利用したもの、新品を買ったものなど色々だ。
子供のものって試用期間が本当に短い。
使わなくなったものは、あげたり、リサイクルで処分してきた。

今は自転車移動が主で、3歳前にしてバスや電車でも不自由なく移動出来る様になってきた。
こんな日が来るなんて・・・移動の不便さをこの上なく感じていた日々が懐かしい。
出かけたくて、色々試行錯誤しながら行動範囲を広げていった。

今は自転車さまさまです。どちらが前に乗るかで喧嘩することもあるけど。
今のところ気をつけながらも、ヘルメットかぶって乗ってます。
遊びつかれて2人とも寝てしまったら大変なんですが。
まさに、昨日がそんな日でした。

そう、本題。
台湾に戻ってから、子供を連れての移動手段をどうするか・・・
P1030135.jpg
愛車を持ち帰るかどうか、今からとっても悩んでいます。
子供が1人だったら悩まないと思う。
自宅から子供を連れ出していける場所が徒歩では遠すぎるのだ。
幼稚園にあがる迄、遊びに行くのに毎日タクシーって訳にも行かない。

持ち帰らなければ、引越しは郵便局の小包で済みそうな小物ばかり。。
持ち帰るなら船便を利用するか…

台湾へ戻って落ち着いたらバイクの免許を取る予定だけど、さすがに
台湾人の様には子供をバイクには乗せられる自信はないし。

台湾で日本のような子供乗せ自転車がないか探してみたけど、ちょっと違うし安全性に疑問。
台湾の子供乗せ、日本の様に後付けでの子供の乗用器はあるみたい。
だけど、最初から前部分に子供乗せがある自転車は無さそう。
あってもこんな感じで、子供はどうやって固定するの?ってもんばかり。

↓↓写真が小さいけどこんな感じ↓↓
jitensya.jpg


↓↓いっそのことこんなのもあり??↓↓
zitensyaw.jpg


台湾のオークションで日本の子供乗せ自転車が10万以上で出ていた。
高すぎで手が出ない。
もって帰ったところで、子供が成長してすぐ乗れなくなるのかな、悩むところだ。

台湾で子供を2人以上自転車に乗せている方、知っている方是非情報下さいませ。
よろしくお願いします。
コメント
この記事へのコメント
>lovetaiwansさま
やっぱりないんですね。
早速のアドバイス&現況を教えてくださってありがとうございます。

自宅は新荘なのでちょっと便が悪いんです。バス停まで大人の足で10分かかるので、やっぱり自転車かなと思っているのですが。
lovetaiwansさんなら持って来ますか…う~ん、どうしよう。
夫に言ったら、毎回、阿公に車出してもらえば好いよって言われそうです。気軽に出かけたいだけなんですけどね。
2007/07/07(土) 22:07 | URL | futakobumama #-[ 編集]
見たことありませんが
台北では一人乗せ後付けの椅子はよく見かけますが、さすがに二人乗せているのは見たことがありません。しかも日本みたいに前のかごの部分につけるのも今のところ見たことがないし、ご心配のように安全基準はないので転落事故などが怖いです。

私なら迷わず日本から持ってくるを選びます。ただただ台北は道がでこぼこ、路駐バイクも多いので、自転車には優しくありませんので、乗るにしても遠くへ行くことは考えにくいです。お住まいが市内の便利な場所であれば、歩きとバスを利用すれば自転車なし生活でも良いかもしれません。
2007/07/07(土) 01:45 | URL | lovetaiwans #3un.pJ2M[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://taiwantwins.blog78.fc2.com/tb.php/91-9ae563ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。